ドコモからahamo(アハモ)にすると電話番号はそのまま引き継ぎされる?それとも変わる?


このページでは、ドコモからahamoに変更した場合に電話番号がそのまま引き継がれるのかについてまとめています。

ドコモからahamoに変更した場合電話番号は変わる?⇒そのまま引き継がれる

ahamoはドコモのプランではあるものの、「@docomo.ne.jp」のメールアドレス(キャリアメール)が使えない点や、家族間の国内通話が無料になるファミリー割引が一部対象外などドコモの従来のプランとは異なる部分も多いです。

そのため、ドコモからahamoに変更した場合に電話番号も変わってしまうのでは?と思う人もいるかもしれません。

結論から言うと、ドコモからahamoに変更しても電話番号は変わらずそのまま引き継がれるので、長く同じ番号を使っている人でも月額料金の安いahamoに気軽に変更することができます。
 

ドコモからahamoへのプラン変更手続きも専用のウェブサイトから簡単に済ませることができる

ahamoのプランがシンプルで分かりやすくても、ドコモからahamoに変更するための手続きが複雑だと面倒です。

ドコモの従来プランからahamoに移行する手続きは、2020年12月3日のahamo発表当初はまず専用のウェブサイトでMNP(番号そのままで乗り換え)手続きを済ませた後、さらに専用のウェブサイトでプラン変更の手続きをする必要がありました。

それが後日、MNPの手続きは不要・専用のウェブサイトでプラン変更の手続きのみでahamoに変更できるようになっています。

MNP⇒プラン変更ではなく直接プラン変更のみでahamoに移行できるので、当初の手続きに比べれば手間がかなり省かれるのは確実です。

なお専用サイトはまだ公開されていないので、どの程度簡単にプラン変更できるのかはまだ分かりません。
 

ahamoはキャリアメールが使えない点には注意

ドコモからahamoへの変更で電話番号が変わることはありませんが、先ほども触れた通りahamoに変更することで「@docomo.ne.jp」のメールアドレス(キャリアメール)は使えなくなります。

今度もキャリアメールを利用する予定でahamoに乗り換える場合は、ドコモからahamoに変更してキャリアメールが使えなくなる前に、Gmailなどのメールアドレスを取得しておいて変更のお知らせを済ませておきましょう。

 

まとめ

ドコモからahamoに変更した場合でも電話番号は変わらずにそのまま引き継がれるので、長年同じ電話番号を使っていた人でもahamoに気軽に乗り換えることができます。

ただ、ドコモからahamoに変更するとキャリアメールアドレスが使えなくなってしまうので、ahamoに乗り換える前にGmailなどの新しいメールアドレスを取得しておいて、メールのやり取りをする人にそのメールアドレスをあらかじめ伝えておくことをおすすめします。

ahamo | アハモ  

ドコモ ahamo(アハモ)の詳細とメリット・デメリットを総まとめ